怪奇幻想マンガリスト作成室 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-10-18

[] 代表作リスト2終了 一応の年表作成

「増補・日本幻想作家名鑑」マンガ編作業室 - ★代表作1

「増補・日本幻想作家名鑑」マンガ編作業室 - ★代表作2

「増補・日本幻想作家名鑑」マンガ編作業室 - 年表

ただし、まだ以下の作家の代表作は入っていません。(どこから手をつけていいのか分からないので)

年表の項目は現在330件ぐらい。

手塚他の作品を100件追加、作家ではなく作品単位で150件ぐらいは追加したい所存。

でもこの年表だけ眺めていても、全然幻想マンガの地図って感じにはならないんですよね。
大御所が入っていないせいなのか、データがまだまだ少ないのか、並べ方が悪いのか。

KurataWataruKurataWataru2007/10/22 00:03作家の選択も大変ですが、代表作の選択も大変ですよね。
この企画の前提として、

 1 発表当時にヒットした、あるいは話題になった
 2 映像化されるなど、二次使用があり、それによって知られている
 3 ロングセラーとなっている
 4 しばしば言及されている

以上のどれかを満たす作品。これらに加えて補助的な条件として

 5 先駆的である
 6 怪奇幻想マンガとして完成度が高い

という観点で、取りあえず、手塚治虫、諸星大二郎、永井豪、石川賢、横山光輝について、5作を限度として選んでみました。

●手塚治虫(きりがないので、とにかく「幻想」ジャンルに絞ると)

 「リボンの騎士」
 「火の鳥」
 「どろろ」
 「バンパイヤ」
 「三つ目がとおる」

 特例としてあと5作追加すると、

 「0マン」
 「ロストワールド」
 「メトロポリス」
 「ライオンブックス」
 「ユニコ」

●諸星大二郎

 「妖怪ハンター」
 「暗黒神話」
 「孔子暗黒伝」
 「西遊妖猿伝」
 「マッドメン」

●永井豪

 「ガクエン退屈男」(知名度という観点からは問題があるものの [;_ _])
 「デビルマン」
 「凄ノ王」
 「キューティーハニー」
 「バイオレンスジャック」

●石川賢

 「魔獣戦線」
 「ゲッターロボ」
 「虚無戦記」

●横山光輝

 「伊賀の影丸」
 「バビル2世」
 「マーズ」
 「魔法使いサリー」
 「時の行者」

piedrapiedra2007/10/22 14:11 お疲れ様です。
 年表は、やはり直線的な展開を見るものなので、一般作品などとも並べて相対的にしないと、地図のようには見えないのでは。小説の方で年表を作っても、そうです。こんなものか、という感じがしてしまう。ただ、半世紀の軌跡、ということを考えれば、年表からもいろいろなことが読み取れると思います。

 倉田さんの手塚マンガ、怪奇幻想系上位五つは、これは動かないところですよね。個別作品として取り上げるのは、この五つになりますよね。で、次の五つが興味深い。
 年表ではなく、現実に名鑑を書く時には、当然ですが、作品数はもっと増やせます。

alisatoalisato2007/10/22 19:30倉田さん、ありがとうございます。以前挙げていただいたリストも含めて、もう少し年表を整備しようと思っています。

>一般作品などとも並べて相対的にしないと
そうですね。年表は幻想系以外にも目印になる作品がないと、直感的には把握しずらい感じです。